乳児院の看護師求人は少ない?

sjknfs

乳児院は、児童福祉法という法律によって設置されています。
この乳児院、全国にどのくらいの数があるかご存知ですか?

イメージでは、各市町村に1件ずつくらいはあるのではないか
と考えるかもしれませんが、全国に130件程度しか無いんです。

 

そして、入所している乳幼児は、約4,000人ほどと言われていますよ。
乳幼児が親元や家庭ではなく、
乳児院で暮らすということは少ないほうがいいですよね。

ですが、実際には乳児院を必要としている乳幼児の数は、
もっと多いと言われているんです。

 

ここ数年で、新たに乳児院が開設されるということも増えていますよ。
とはいえ、基本的には乳児院の数が少ないので、
そこで働くスタッフの数というのも、少ないんですね。

乳児院では低月齢や低年齢のこども達が、毎日生活しています。
そのために、元々は医学的な管理が必要だということで、
看護スタッフを含め多くの医療スタッフが勤務していたんです。

 

ですが、実際には看護スタッフではなくても良い仕事というのが多く、
今は分業され、様々なスタッフが働くようになっています。

つまり、今まで看護スタッフが行っていた仕事というものを
他のスタッフが行う事になるので、多くの看護師は不要ということになります。

 

このような事から、看護スタッフの募集が少なくなり、
求人は希少なものとなっているんですね。

 

 

Tags:

Comments are closed.