Archive for the ‘未分類’ Category

乳児院で働ける看護師の人数

水曜日, 4月 22nd, 2015

wesiojf

乳児院は、児童福祉法によって
看護師を配置する基準が定められています。
まず、1.6人に1人の配置が必要となっています。

ですが、これは保育士または児童指導員でもいい
ということになっているんですね。

 

つまり、看護師の数を増やさなくても、
保育士や児童指導員が居れば良いということです。

 

では、看護師は要らないってこと?と思うかもしれませんが、

法律では、さらに乳幼児10人の乳児院には、2人以上、
10人を超える場合には10人増加するごとに1人以上の看護師を
配置しなくてはならないということになっているんです。

 

つまり、10人の乳幼児がいる場合には2人、
20人の乳幼児がいる場合には3人の看護師が必要になります。

看護師と保育士だと、どうしても看護師の方が
給料や待遇などがよくなってしまいますよね。

 

そうなれば運営側は、厚待遇で迎えなくてはならず、
雇用することが難しい看護師よりも、
保育士の方を積極的に雇用したいと考えますよね。

そうなると、小規模の乳児院では2人程度、大規模だとしても、
4人程度の看護師がいれば十分だということになります。

 

仮に、130ほどある乳児院全ての施設が4人の看護師を2交代制で配置したとしても、
1,040人の看護師がいれば十分だということです。

数少ないポストとなりますので、当然求人もとても少なくなりますよね。

 

 

乳児院の看護師求人は少ない?

水曜日, 4月 22nd, 2015

sjknfs

乳児院は、児童福祉法という法律によって設置されています。
この乳児院、全国にどのくらいの数があるかご存知ですか?

イメージでは、各市町村に1件ずつくらいはあるのではないか
と考えるかもしれませんが、全国に130件程度しか無いんです。

 

そして、入所している乳幼児は、約4,000人ほどと言われていますよ。
乳幼児が親元や家庭ではなく、
乳児院で暮らすということは少ないほうがいいですよね。

ですが、実際には乳児院を必要としている乳幼児の数は、
もっと多いと言われているんです。

 

ここ数年で、新たに乳児院が開設されるということも増えていますよ。
とはいえ、基本的には乳児院の数が少ないので、
そこで働くスタッフの数というのも、少ないんですね。

乳児院では低月齢や低年齢のこども達が、毎日生活しています。
そのために、元々は医学的な管理が必要だということで、
看護スタッフを含め多くの医療スタッフが勤務していたんです。

 

ですが、実際には看護スタッフではなくても良い仕事というのが多く、
今は分業され、様々なスタッフが働くようになっています。

つまり、今まで看護スタッフが行っていた仕事というものを
他のスタッフが行う事になるので、多くの看護師は不要ということになります。

 

このような事から、看護スタッフの募集が少なくなり、
求人は希少なものとなっているんですね。

 

 

乳児院看護師の残業や休日

水曜日, 4月 22nd, 2015

woiuehjuf

乳児院は残業が少ないなんてことは決してありません
乳児院には健康なこども達が入所しているのですが、
その健康なこども達も風邪をひいたり体調を崩すことはありますよね。

体調が悪く、ぐったりしているこども達がいるのに、
「時間だから帰るね」と帰ってしまうことが出来る看護師は少なく、
せめて寝付くまでは傍にいてあげたいという気持ちになります。

 

また、面談などがある際には、どうしても日ごろの業務が
残ってしまいますので、残業をするという場合もありますよ。
なんだかんだ残業することが多いという乳児院の看護師は、とても多いんです。

勤務をしている日には残業があったり、
長時間拘束されてしまう乳児院の看護師ですが、
休日はしっかりととる事が出来ると言われています。

しっかりと休日をとって休むことで、次の勤務に備えることが出来ますね。

 

求人情報にも、4週8休や、4週6休などといった
シフト制での勤務と書かれている場合が多く、
病棟勤務の看護師と似ている部分でもあります。

乳児院の場合には、急患や急変といったことがありませんので、
休日に呼び出されるという事はほぼ無いんですね。

 

ただ、乳児院で勤務している看護師の中には、
自分が休日の日にこども達がどうしているのか気になるという方も多いんですよ。

愛情を持って接すれば接するほど、
こども達に対しての思い入れというのも強くなりますよね。